「小規模事業者持続化補助金③」

9月に入り、さっそく壁にぶち当たる(笑)

人参についていろいろ調べていたけれど、知りたい情報がでてこない。

例えば熱や乾燥による成分の変化や、超えてはいけない温度や時間など。

それがわからないと焙煎温度や加熱時間もわからない。

もはや勘?

果たして成分分析をして、望む結果が出てくるのかなぁ?

 

お茶を販売しているサイトを幾つか覗いてみると、

加工する前の成分を謳っている。

例えば柿の葉茶の場合、『柿の葉にはビタミンCが多く含まれています』みたいな。

確かに含まれているだろうけれど、乾燥や加熱といった処理を加えても壊れないのか?

それが重要なのに。

 

関係ありそうな研究論文なんかもちょろっと読んでみたけれど、

私のバカ頭じゃ理解不能。

「あ~こりゃ…無理だな。着地点を変えよう!」

人参茶に焦点を当てて特筆すべき効能がなかった時、ちょっと困る。

よし、軌道修正だ!

 

企画の上では、人参について焦点をあてていましたが、

人参だけではなく、ゴーヤ、黒豆、小豆など他の野菜のお茶もつくり、

野菜のお茶シリーズとして販売していこう!

…一応ね、不測の事態に備えてお茶になりそうな野菜は育てていたんです。

それに他の野菜のお茶をつくることは、企画にサラッと触れてある。

人参主体から人参を含む野菜のお茶へと、ちょっと焦点をずらしただけ。

うそじゃない、うんうん。(でも、人参茶の成分分析はやるよ)

 

 

…というわけで、人参の他、ゴーヤ、黒豆、小豆(間に合えば)のお茶を作ることになりました。

あ~土壇場で忙しくなる予感!!

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です