さあ!営業資料をつくりましょう!!

ウクライナのニュース、見ていますか?

ブチャの住民虐殺、

死の瞬間どれだけの恐怖だったか。

国のため、

国民のためと言いながら、国民を犠牲にする。

命令したあなたは何を犠牲にしたの?

 

 

さて、今回は営業資料を公開したいと思います。

手ぶらでいくわけにはいかないし、戦いには武器が必要。

すでに実績のある人は苦労しないでしょうけれど、

はじめたばかりの人はぜひ、資料をつくってほしいと思います。

 

まず、クレープを作る練習を兼ねて、

メニュー表のチラシを作ってください。

 

生地を焼き、具材をまいて写真に撮る。

「物撮り」というやつです。

これがけっこう大変です(笑)

 

 

わたしの場合は専用のソフトがあったので、

写真を撮った後、フォトショップで修正して切り抜き、

イラストレーターで背景や文字を入れていました。

 

 

ない方は可能な限り、美味しそうに写真を撮ってください(笑)

多少の加工ならスマホでもできるし、充分だと思います。

あとはワードに画像を挿入して、チラシを作ります。

…って、簡単に言うけど最初は難しく感じるかもしれません(笑)

でも大丈夫ですよ~

検索すれば、ワードでチラシを作る方法がでてきますから。

意外に簡単です。

 

誰だっけ?

「為せば成る、為さねばならぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり」

って、いうでしょ?

 

 

家にコピー機があればいいけれど、

なかったらコンビニでプリントできるし…

印刷会社に頼んでもいいけれど、最初のうちはしなくてもいいかな?

そのうち作りかえたくなると思うので。

必要な数だけプリントしてください。

 

 

ちなみにわたしが利用していた印刷会社はここ。

「PACプリントパック」https://www.printpac.co.jp/

他を利用したことがないのでわからないけれど、問題なかったですよ。

安くて早いし。

はじめてつくったチラシ。

この一枚のチラシを作るのに、どれだけの時間がかかったことか!

ソフトを使い始めたばかりの頃で、ホント~に大変でした(笑)

時々、奇声をあげていましたよ(笑)

 

次に作ったのはこれ。開業して一年たったころに作りました。

 

 

そしてこれは、ならコープさんに営業にいったとき、

仕様書が欲しいといわれたために作ったものです(ほんの一部です)

こんな感じ。

はじめ、仕様書が何かわからなくて恥を忍んで聞いたら、

すべての原材料が知りたいとのこと。

正直、「…うわっ、面倒くさっ…」と思っちゃいました(笑)

 

 

ざっとクレープが何種類あるか計算し、クラッとめまいがしました。

自慢じゃないけれど、わたしは超面倒くさがり屋。

いかに手を抜くか、やらないで済むか…そればかりを考えています(笑)

 

 

…だけど、やってしまえば堂々と出店できるのは魅力的。

駄々をこねるわたしを、

もう一人のわたしが背負い投げして言いました。

「わかりました。1週間時間をもらえませんか?」

担当者は快く承諾してくれましたが、

2日あれば十分でした。

 

 

後々、この仕様書がとても役に立つときが来ます。

だから皆さん、やりましょう!

面倒くさいけど、やる価値はあります。

大変なのは一時だけ。

 

やってくださいね。

…っていうか、やれ!!

命令です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA