愚痴を言わせてください!!

わたしはコロナにかかっていたらしい。

仕事中、喉がイガイガして

「空気が乾燥しているからかな…」

と気にも留めなかった。熱もなかったし、至って普通。

きなこ餅アイスを食べることが日課だった(笑)

 

そして突然、簡易PCR検査を受けることになった。結果は陽性。

「ええっ…ウソでしょう?コロナってこんなもん?」

何かの間違いであってほしかった。

夜、保健所に電話したらすぐつながって、あれこれ聞かれた。

そして翌朝父の死を知る。

 

わたしの場合症状が軽かったので自宅療養となり、

症状がでた日から起算して10日間、拘束されることになった。

その間、毎日メールで体温と酸素飽和度を保健所に報告する。

保健所の人には食事の心配をされたけど、全く問題なかった。

なぜならうちには業務用冷凍庫がある。

畑で採れた野菜もあるし、お米だって2ヶ月分ぐらいはもつ。

だから食事の心配はなかったけど、

突然外出できなくなって時間を持て余した。

 

仕方なく、押し入れからミシンを引っ張り出して、

キャラメルポーチとトートバッグをつくってみた。

ユーチューブの動画を参考にしてつくったけど、どうよ?!

はじめてにしては、なかなかのデキだと思わない?

 

まぁ…そんな調子で自宅療養期間をやり過ごし、

会社に行ったその日、社長の奥さんに言われたのだ。

わたしは彼女のことを「地雷」と心の中で呼んでいる。

 

地雷が「あら、復活したのね」と言ってきたので、

「ご心配をおかけしました」と、軽く頭を下げました。

地雷は何て言ったと思います? 3択です。

 

①「大変だったでしょう?」とねぎらいの言葉をかける

②「いつから症状があったの?」と詳細を聞きだす

③「心配なんてしていないわよ」と突き放す

さぁ…どれでしょう?

 

 

答えは

③の「心配なんかしていないわよ。コロナは風邪だと思っていますから」

でしたー!!

 

普通さぁ…言わないと思わない?

嘘でもいいから心配してたよと言えば済むことなのに、 

なんで余計なことを言うかなぁ…

一瞬、言葉に詰まったけれど、

「ですよねぇ。わたしも風邪だと思っていましたー!」

と、笑い飛ばしてやりました。

 

 

 

おい、地雷よ! お前にわかるかい?

風邪だと思っていたコロナのせいで、わたしは足留めくらったんだ!

しかも感染源は社員だと言うじゃないか。

噂だから確かめようがないけれど、

わたしは当事者なのに何も知らされてないんだ!

 

もちろん、感染したわたしにも落度があるし、

知ったところで何かが変わるわけでもない。

でも知って受け入れたい。  

 

地雷もコロナに感染すればいい。

風邪なんでしょ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA