最悪だー!手術失敗?! 自慢しすぎでしょ!!

もともと調子悪かったパソコン。

9月に入ってさらに悪くなり、ココナラに頼ることにしました。

自分では解決できないので、

マトリックスの世界で、エージェントと互角に戦える人に任せるしかない!!

と、考えました(笑)

 

 

おひねり3000円を追加して、2回目の対応がスタート。

ココナラには「おひねり」という変わったシステムがあり、

お値段以上の価値があったと認めれば、

追加で報酬を支払うことができます(もちろん、任意ですよ)

今までの労力と時間を思えば、この金額で治れば安いもの。

成功報酬代として、追加しました。

 

で、何度も繰り返すけれどわたしはド素人です。

プロのやることに疑問をもっても、

何か考えがあるのだろう…と口出しはしません。

 

システムファイルのクリーンアップをしている間、

えらい時間がかかっていました。

プロなら疑問をもち、どこに原因があるのか?

探るはずだと静観していましたが、突然

「自己紹介させてもらってもいいですか?」

と出品者に言われ、よくわからないけどOKしました。

 

そのとたん、

どれだけ自分は素晴らしい実績を残してきたのか、

立て続けに説明が始まったのです。

自己紹介じゃない、実績自慢です。

「すごいでしょ?こんなにすごい人が相手だなんて思わなかったでしょ?!」

自慢するたびに同意を求められ、

「すごいです!」

「なんていうか…言葉が見つからないです」

などと、一生懸命調子をあわせました。

 

もう早く解放されたくて、

この人の自尊心を満足させるしかないと、考えたためです。

あるいは、空から隕石が落ちてくるとか(笑)

 

わたしの考える「すごい人」って、能力は高くても常に謙虚な人です。

1000歩譲っても、自分のことをすごいなんて言わないし、

何も言わなくても、周りが勝手に

「あの人はすごいよね」

と認めてしまいます。

むしろ、すごくないから自分で「すごい」と言う必要があるのかな…

と、思ってしまいます。

 

やっと解放されたとき、頭がボーとしていました。

何も考えられなくて、きちんと治ったのか自分の目で確認せずに終了しちゃいました。

プロが治ったと判断したならいいと、人任せにしたのです。

 

すぐ後悔しました。

ガン細胞のように増え続けている一時ファイルのログ、

ヤツはまだ生きていました…

 

結局3回目の対応に持ち越され、2時間半近くかかっても原因がわからず…

もう面倒くさくなったので、初期化することを決意。

初期化は時間がかかるので、

出品者には頼まず自分でやることにしました。

 

ネットで調べながら初期化を進める途中、

Windows update の利用可能な更新プログラムで、

インストールの保留中のプログラムが3件、

更新の状態が不明なプログラムを1件、見つけました。

瞬間、「もしかしてガンの原因はこれ?」と思ったものの、

そのあとのアクションがわからない。

結局、初期化やっちゃいました(泣)

 

その後、Office がインストールできないというトラブルに見舞われ、

マイクロソフトに電話。

2回目の電話でリモート対応(無償で!)してくれることになり、

ちょっと時間がかかったけど無事使えるようになりました!!

 

必要最低限のソフトはインストールしたので、もう大丈夫!

まだちょっとやることがあるけど、おいおいやっていきます。

 

…しかし、えらい目にあいました。

出品者がいう「自己紹介」は、ルール違反です。

すべてに正直であれとは全く思わないけれど、

取引に支障がでたことは事実。

 

ある意味、すごい人でした(笑)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です